無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
とりあえずみんな落ち着こう
昨日夕方は宙組&雪組の次回作が発表されてついったーでは祭でした。(軽くTL荒らしと化して大変申し訳ございませんでした…ってここで謝っても。)


そら担はそら担らしく宙組ネタで盛り上がるわよ!
芝居が吉正でショーが石田!ビバー!石田ショー!ついに石田ショーがまわってきたヒャッフー!制服!制服!白ブーツ!太陽がテーマだろうが何だろうがオープニングの制服ははずせっこない!あとファンキーというからには是非パンタロンは採用していただきたい。アフロもどんとこいだ。アフロのプロフェッショナル出身者(大空・北翔)がいるんだからできるにちがいない。

『トラファルガー』は同名の作品を青池保子てんてーが描いていますが、こちらはネルソンやナポレオンが主役ではなくその指揮下にいた男たちの悲しい運命の物語であります。でもまあ、吉正は読んでるよね……タイトルももらっちゃったよねこれ……。そもそも何年かの後に『エル・アルコン』を原作に舞台化できるだなんて思っていなかったであろう頃にゆうひさんに「われら夜の鷹〜エールーアルコーン」て歌わせちゃったひとですもんね!
このマンガ、あまじょんで検索すると過去に出版された820円の大きいサイズのしか引っかかりません。そしてみなさんこぞって注文されたのかいま取り寄せが4〜5日になってます。もし参考のために読んでみたいということであれば、秋田文庫『魔弾の射手』590円に収録されているので、そちらをお買い求めになることをお勧めします。『エロイカより愛をこめて』番外編が表題です。
ワタシもこれ少佐の番外編目的で以前買って、ほかの収録作品を読んでいなかったことにきのう気づいたのですよ…。英国海軍、フランス海軍、もしかしたらスペイン海軍も登場するかな、なんにせよこれ軍服祭り決定ね!そーれワッショイワッショイ!(出川ボイス) しかし娘役の役があるのか、その点については非常に不安。
はぁ〜 どんなアニメOPになるんでしょうかね!やっぱり寺嶋民哉氏が召還されるんですかね。二番煎じになる心配はあるものの…あの『エル・アルコン』の興奮を思い起こすと単純にドキがムネムネしてしまうヲタク心なのでした。(でも協賛スポンサーがついてる公演じゃないからそんなに無茶するお金はないか。)


それを書いておきたくて更新しました。
らんとむさんはナポレオンがいいなあと夢想しています。あの白馬にまたがった赤いマントの「アルプス越えのナポレオン」の肖像をイメージしているの。まんまらんとむさんじゃん。

十がロン毛じゃありませんように・・・・・・・・

| えみベイベー | 日々宙組 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |